アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

追い風ビュービューの芝浦電子と株式分割&増配&株主優待拡大するシンメンテHD

   

北朝鮮のカリアゲ君がまたやってくれましたね。

今回は、さすがに中国もそれなりの制裁措置をしていく姿勢を見せた直後だっただけに、これまた習主席のメンツを思いっきり潰しましたよね。
これ、中国内での習主席の影響力に、かなりマイナスダメージを与えると思うんですけど、もしかしたら習主席の反対派が後ろ盾になっているのかもしれませんね。

いずれにしても北朝鮮はさらにグローバルで孤立することになるでしょうから、何か起きるたびに相場が急変することになるんでしょう。
だからといって、バタバタと慌てるつもりはないんですけど、場合によっては大きく含み損を抱えるような事態も覚悟しておく必要があるのかもしれません。

一気に主力級となった芝浦電子に追い風が

先々週に購入した芝浦電子が、一旦、大きく上昇したので一部利確をし、先週になったら下落してきたので3800円でちょっと多めに買い増しをしましたけど、その翌日(だったかな?)にレオスキャピタルが大量保有しているっていう報告が公表されました。

それだけでも私的には、追い風十分!って感じだったんですけど、今度は欧米や中国でガソリン車からEVへ転換するという発表がなされてEV祭りが勃発してくれちゃいました。

温度センサー銘柄としては、時価総額の少ない大泉製作所が注目されたみたいですけど、サーミスタの国内首位は芝浦電子ですし、欧米、中国の自動車業界にも強い企業です。

私の狙いは、新興国の空調設備の拡大、なんてこと言ってましたけど、そんなことよりもEV関連銘柄として、これから長い期間続くテーマ株としての追い風が吹いてくれちゃいました。

現段階で、それなりの含み益が発生していますが、ここは利確したい気持ちをグッと堪えて、今後の株価上昇を捉えていく必要があるんですよね。

本当は悪魔のささやきのように「今売っちゃいなさいよ。こんな短期間で大きな利益出たんだから。また安くなる時があるからその時に買えばいいのよ。」という想いもあったりするんですけどね。。

握力強く、しっかりと芝浦電子を握っていきたいと思います。

シンメンテHDが株式分割&増配&株主優待拡大

そして昨日、シンメンテHDが待望の株式分割を発表してくれました。

分割内容は「1株につき3株の割合をもって分割する」ということですから、株主的には100株が300株になるということです。

そして1株あたりの期末配当予想額を12円とするそうなので3株で36円になりますから、当初の35円から1円の増配ということになります。

さらに私達優待族が一番感心のある優待内容がどうなるかというと、こういうことになるそうです。

はい、既存株主の優待内容は維持しつつ、分割後の100株という1単元ホルダー向けに優待拡充を実施するという内容です。

これで分割後に100株を購入する方が大勢出てくるでしょうから、株主数もしっかりと増えてくれると思います。

えぇ、そうです、そうです。
もうこれは東証1部への鞍替えを準備しているとしか思えないですよね。

シンメンテHDは買い増ししようと思っても、全然、そのチャンスがないままここまで来てしまったのでしょうがないんですけど、今、保有している分は芝浦電子同様、しっかりとホールドしていこうと思っています。

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, シンメンテホールディングス, 芝浦電子