アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

底抜けしてしまいましたね。。

   

先週末、すっかり底抜けしてしまいましたね。。
4回ほど叩かれて、かなり強めの下値抵抗線だと思っていた21,000円を抜け、さらに前回安値の20,950円すら抜けちゃってしまいました。

こうなるともう20,000円台も風前の灯で、本日、月曜日にはとうとう20,000円も底抜けしてしまって、今後は20,000円が上値抵抗線になっちゃうんじゃないかと思ってました。

先週末まではこんなチャートでしたからね。

でも、今日は「底抜けしたけど底堅い!?」っていうような感じの動きでした。
20,000円を割り込まず、逆に切り返しをしてきて前日比プラス148.24円までになってきたんですよね。

この動き、どう理解すればいいのか、って悩むんですけど、きっと素直に「20,000円を割るようなことはさせない」っていう考えの方?方々?がいらっしゃるということなんだと思うしかないですよね。

朝方は「やっぱり、そうよね。。」っていう動き方をしていた株価が10時ぐらいから「あらあら?」っていう感じで上げ始めたんですから、驚きでした。
株価が上がっていくっていうのは、良い事なんですけど、何かひっかかるんですよね~

少し前に一定数の利益確定をして、その利益で信用分の現引きをしていた関係で、今は現物ばかりをジッとホールドしている状況です。

相場の状況に合わせて柔軟に売り買いをしていくのがいいのかもしれませんが、私の場合、保有銘柄の業績がしっかりとしているなら、下手に動かないでジッとしていることに徹していますが、ドル円の下落トレンドもまだまだ続きそうなので、かなり悩ましいところです。

さすがに1ドル105円を割りこんでくることが前提となるなら、保有銘柄の業績の数値にも悪影響が出てくることは間違いないですから。。

年度末の週に入って悩ましい日々が続きますが、ここは来週に入ってどんな風に相場が変わってくるか、っていうことなんでしょうね。

肉山の2階に登ってきましたw

モヤモヤした状態で下落いていく保有銘柄の株価を眺めるしかない状況のなか「もうこれは美味しいものでモヤモヤをまぎらわすしかないわ!」っていうことで、お友達が企画した食事会に参加してきました。

吉祥寺の肉山本店の2階です。

次から次へといろいろな赤身肉が出てくるんですけど、今回、初めて頂くお肉が2つありました。

ひとつは、ラムギョプサル(だそうです)。

もうひとつは、牛カツです。

どちらも、とっても美味しかったです。

もちろん、いつも頂ける赤身肉も最高でしたよ。

お肉ばかりしか撮っていないですが、キムチやナムル、キュウリやエリンギなどもありました。

そして最後の〆のカレーは、なんと「黄身のせバージョン」という豪華版でした。
(〆はカレーか、卵かけごはんか、を選ぶんですが、カレーに黄身をのせてもらうという豪華バージョン)

さすがにお米は半分ぐらい残してしまいましたけど、黄身だけを落とした肉山のカレー、美味しかったです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, グルメ ,