アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

優待+配当利回り4%超の原田工業(6904)を買い直しなどなど

   

今日も日経平均は強かったですね。
前日比116円超高の21,974.32円で終了でした。

購入できた銘柄と購入できなかった銘柄

原田工業

昨日、「大幅下落なら拾わないと!」って950円の指値で買い注文を入れていた原田工業ですが、今日も1,000円を割ることもなさそうでしたので、頃合いの良さそうな1,020円で株主優待獲得のために購入しました。

配当が100株10円ですから配当利回りとしては0.98%ですけど、株主優待が1年以上ホルダーで4,000円のクオカード(1年未満は3,000円)だから、優待+配当利回りとしては4%超の利回りになります。

もともと、原田工業は失業マンさんが購入していたのを見て購入したパクリ銘柄でした。

購入の際にチェックした事業内容は優秀でして、ずっとホールドすべき銘柄だったのかもしれませんけど、2017年11月に784円で購入して、今年、2018年2月頭の暴落中に1,205円で利益確定したんです。

チャートを見てみると、そこそこのタイミングで利益確定できて、今日、1,020円で拾えたのはラッキーだったかもしれません。

大きく下落に向かっているチャートで、信用倍率が5,591倍って凄い数字になってますけど、あとは1,000円を割らないでゆっくり株価も上昇してくれることを期待するばかりです。

要興業

昨日、下値圏でうろうろとしていたチャートに急変が入った要興業が、今日は再び微妙な株価でフラフラしていました。

原田工業のように1,000円を切ってくれるなら買い増ししてもいいわよね、って思っていたので998円で指値をしておいたら刺さってくれました。

今日の終値が1,000円ジャストというところが微妙ですけど、業績自体は良好そうですし、そもそも産業廃棄物業っていう参入障壁が超高い業界で都内の事業廃棄物処理のトップシェア企業ですから、時間は必要になるかもしれませんけど、株価は上昇していくでしょうし、いずれ東証1部の昇格することは間違いないと思っています。

購入できなかった芝浦電子

今日も朝から株価が冴えなかった芝浦電子。

ここぞとばかりに9時45分ぐらいから、4,985円、4,980円、4,975円、4,970円、4,965円、4,960円、4,955円、4,950円、4,945円、4,940円って買い注文を入れていたんですけど、どれも刺さらず、でした。。

明日、また5,000円を割るようでしたら、再チャレンジしたいと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, 原田工業, 芝浦電子, 要興業 ,