アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

動きがほとんどないんです。。

   

こんにちは。

ちょっと間が開いてしまいましたけど、特に何かが起きてしまったわけではないんです。
ただ、単純に私の株取引にほとんど動きがなくなってしまい、完全に全保有銘柄のホールド状態が続いているだけなのでちょっとブログの記事を書くモチベーションが下がってしまっておりました。

GWが明けて決算発表真っ盛りですが、保有銘柄で良い決算もあれば、思ったほど数字が伸びていない決算もありましたけど、もともとの購入動機である事業展開の内容が変わっていなければそのままホールドっていう銘柄ばかりなんですよね。

含み損銘柄

保有銘柄で含み損になっているのが、1671円で購入した「リスクモンスター」と1658円で購入した「すかいらーく」、866円で購入した「九州リースサービス」なんですけど、リスクモンスターは成長期待していますし、すかいらーくは優待目的です。

九州リースサービスは期待外れの決算内容ではありましたが、経営陣の顔ぶれを見ても、今後、事業展開がおかしくなるようにも思えないので、割安で放置されているだけの銘柄だと思っているんですよね。

株価が低迷していた要興業なんかは、1000円を切った時にもっと買っておけば良かったと後悔しているぐらい、ここのところは株価の上昇基調が明確になってきていますよね。

なので、九州リースサービスもそのうち何かのきっかけで割安な株価が訂正されてくるんじゃないかと思っています。
(とはいえ、もう東証1部にも昇格してしまっているので、大きな株価上昇イベントは無さそうな気もするんですが。。)

2大主力銘柄

保有銘柄にあまり動きがないので、「新年度は値幅取り」って宣言したとおり、エスティックと芝浦電子の株価が下がったところでは信用取引で拾っています。

エスティック

エスティックは先日の決算発表は私的には全然悪くなかったと思ったんですが、連休合間の5月2日から株価が調整し始めて、昨日、随分と下がったと思ったので、それなりの株数の買い建てをしています。
(4700円を切りそうな株価だったので、もう全然割安だと思ったんですよね。)

エスティックの株価が調整し始めた原因は「通期」の業績予想が相当控えめな数字だったからだと思うんですけど、もうこれお決まり事のように第2四半期決算で業績予想の上方修正してくると思うんですよね。

エスティックのIR情報を見てみると分かるんですけど、もう例年お決まりのごとく業績の上方修正をリリースしていますから良くある「堅い業績予想をしておいて上方修正をかけてくる銘柄」のお仲間入り確定なんじゃないかと思っているんです。

株価の指標的にも今日の終値4780円でPERは14.77倍、PBRは2.43倍ですし、決算見て分るように自己資本比率なんて83.7%のガチガチ財務ですから盤石なんじゃないでしょうか。
もう値幅取りのための建玉なんて考えずに、不動産投資から産まれるキャッシュフローで、順次、現引きしちゃおうかしらとも思っています。

芝浦電子

芝浦電子もここのところ株価が揉みあってる状況だと思いますけど、明日の決算発表の後は揉みあい状況から変わってくるのは間違いないですよね。

はい、私は当然ながら上放れすると思っていますけど、こればかりは分らないですよね。

とはいえ、芝浦電子も値幅取り用として信用取引で購入している建玉は5000円を切ったところで購入していますので、仮に決算を跨いで株価が下落しても慌てるつもりは全くありません。

芝浦電子も本日の終値5360円でPERは18.12倍、PBRは1.99倍ですから、私的には高値になっているとは思いません。

明日の決算発表後、来週にどんな値動きになるのかは分かりませんけど、芝浦電子の建玉もエスティックと同様、現金を入れて現引きしていこうかどうか検討しようと思っているぐらいです。

その他の候補

エスティックや芝浦電子のように信用取引で建玉があるわけではないんですけど、その他の候補として、三機サービスとシンメンテHDは買い増ししてもいいかな~と思っていたりしています。

その他で今後の株価の動きが楽しみなのはプレミアグループでしょうか。
国内はもとより、海外(タイ)での事業展開が軌道に乗っているようだと業績も株価も成長してくれるんじゃないかと妄想しています。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, 三機サービス, シンメンテホールディングス, エスティック, リスクモンスター, 芝浦電子, 要興業