アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

嬉しい誤算!思い違いの利益倍増銘柄

   

決算weekも後半に入りましたね。

今日はお昼を待たずして、トリドールの決算発表がリリースされました。

エクセレントなトリドールの決算!!

先週末のお買い物の途中でコナズ珈琲を見つけて、海外での丸亀製麺も盛況だっていう話も聞いていたこともあったりして、成長期待と長期株主優待目的というこじつけ?屁理屈?で購入しておきましたけど、まさに大正解と言える決算でした。(いつもと同じですけど、クリックで画像が拡大します。)

20160512_tori_1

もう、数字をパッと見ただけで素晴らしい内容ですよね。

利益倍増って凄い、エクセレント!です。

増配ぶりも倍増!

さらに配当の増配ぶりも倍増以上になってます。
(個別にリリースされた「業績予想数値と実績値との差異および剰余金の配当(増配)に関するお知らせ」から抜粋です。)

20160512_tori_2

もうトリドールはすっかり上昇しきっちゃったような銘柄だと思ってましたけど、とんだ思い込み違いだったみたいです。

あと、思惑どおりっていうほどの数字にはなってませんけど、今まで「その他」のなかに入っていた海外の事業収支を独立した事業セグメントの「海外事業」っていう形で今後見ていくことになったということは、まだまだ成長をしていく余地があるからだと思っています。

「コナズ珈琲」はまだ「その他」に一括して内包されてますけど、「海外事業」のように、いずれは独立して「コナズ珈琲」っていう事業セグメントになるほど成長してくれることを期待しちゃいます。

トリドールはグローバル企業を目指す

欧米にはスープと麺がセットになったお料理はあまりないとは思いますけど、アジア諸国では日常的なお料理としてスープと麺がセットになったモノが沢山あるから、そういったエリアでは小麦粉を使った「うどん」っていうのは馴染みやすいと思うんですよね。

アジア諸国の地方エリアまでに浸透するほどにはならないとは思いますけど、都市部にあるショッピングモール内のフードコートみたいなところでは、日本と同じように人気を得ることができると思っていますので、まだまだ成長の伸びしろはあると楽観的に考えてます。

なんて書いたら怒られちゃうかしら?

だって見てくださいよ、この「目標とする経営指標」って項目を。

20160512_tori_3

<「複数の成長軸をもつグローバル企業」となることを目指し、連結売上収益5000億円の達成に向かっていく>っていうのよ。

「1株当たりの純利益」も倍増している今回の決算値を株価指標に反映させていくと、PERも19倍を切ってくると思うので、割安株として捉えることもできる範疇になるんじゃないかと思いますので、これはもう株主優待を楽しみながら気長にホールドしていくような銘柄なんでしょうね。

これから毎年15%アップの成長をしてくれたら5年後には株価倍増って考えていいはずだから、ちょっと楽しみにしてもいいわよね。

今は少し抵糖質な食事でダイエットしようと思って炭水化物は控えてるんですけど、旬なあさりを使った「春のあさりうどん」を食べに行かなくちゃだわ。

20160512_tori_41

 

にほんブログ村 株ブログ 割安株へにほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, トリドール , , , ,