アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

【四季報確認】システムリサーチ(3771)

   

コメント

【特色】製造業を中心とした企業向け情報システム構築と保守・運用。トヨタグループ向けが4割弱

【増配余地】柱のシステム構築がトヨタグループ向け軸に堅調増。既存大口顧客向けの追加開発案件や新規案件獲得奏功し、ソフト開発好伸。中盤にかけ、受注単価じわり上昇。序盤戦での不採算案件発生を埋める。営業益2ケタ伸長し、初の大台乗せへ。

【IBM】AI「ワトソン」導入エントリーパック製品化、年商1・5億円狙う。販売管理システムでピー・シー・エーと協業化。

【連結事業】SIサービス50、ソフトウエア開発46、ソフトウエアプロダクト3、商品販売1、他0(2017.3)

株主優待

9月
100株以上:2000円相当のクオカード

指標・業績チェック

・時価総額:89.77億円

・PER(実):14.00倍
・PER(予): -

・自己資本比率:54.06%

・ROE(実):16.50%
・ROA(実):12.50%

・経常利益成長率(予): ー

週足チャート

ザックリ評定

自動車業界がEVへと大変革していく大きな流れのなかで、トヨタグループ向けの情報システム構築事業がどのように変革していくのかは未知数ではありますが、企業が変革してい過程での情報システムの新規構築や更改需要などは大きくなっていくような気がしています。

株価指標的には割安感があるぐらいだと思っていますし、まだまだ成長していける企業だと考えていますので、株価が2100円を割り込んだりした場合は、買い増しを検討していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, システムリサーチ