アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

ちょっと意外な相場の動きと九州リースサービスの東証1部昇格

   

昨日は前日比マイナス数十万円、今日は前日比プラス数十万円と落差の激しい昨日と今日。。

差し引きマイナス10万円ぐらいなんですけど、これ、先日の決算発表日の場中に大きく買い建てた芝浦電子と落ちていく最中に拾っていっていたインフォコムの2銘柄だけの影響です。

投資スタイルの模索

うんうん、「資金が乏しい人は銘柄を少数に集中させないと資金を大きく増やすことはできない。」ってことと、それは「大きなリスクを取っていることである。」っていうことを身をもって理解できました。

なるほど、なるほど、こういうことなのよね、銘柄を集中させて資金分散をしないってことは。。

少数の銘柄に資金を集中されていく投資スタイルにしていくっていうのは、株主優待を獲得しながら株価の上昇も狙うって側面から考えると取りにくいスタイルなんですけど、自分なりに大きく自信を持てる銘柄だと判断した時には、ある程度の優待株の売却による組み換えということをした方が投資効果は高くなっていきそうな感じがします。

あとは、資金を優待獲得用と少数銘柄集中用とに分けて投資していく、っていうスタイルもありですよね。

さらに、かなり危険かもしれませんけど、今回のように主力銘柄や優待獲得用銘柄は現物で押さえつつ、信用取引で主力銘柄の買い増しと利益確定を繰り返していく、というスタイルもありですね。(これって、やっちゃイケナイと言われる二階建てっていうスタイルですね。。)

ちょっと簡単には結論が出ないような気もしますけど、多分、割安優待銘柄を幅広く取得していきつつ、「おっこれは!」って思える銘柄が出てきたらドンドン資金集中させていく、っていうスタイルがいいんでしょうね。
(これってみきまるさんの投資スタイルそのもののような気がしますけど。。)

まあ、きっと正解なんてないんでしょうから、その時に自分が保有している銘柄と、相場の流れと、決算発表の内容なんかを地味に検討・整理しつつ、柔軟に動ける自分でいたいと思っています。

今回の信用取引での買い建てだって、この先、どうなるか解らないですからね。

九州リースサービスが東証1部へ昇格発表

そんな中、今日は九州リースサービスが東証1部への昇格を発表してくれました。

昇格発表はもちろん嬉しいんですけど、私的にはちょっと微妙です。。

なぜかと言うと、九州リースサービスは私の準主力の銘柄だったんですけど、株価がモタモタしていたので9月下旬に少し利確しちゃったんですよ。
東証2部に移ってきた時期を考えて、ほんの1か月半ぐらい我慢すれば今回の昇格まで全数引っ張れたと思うんですけど、それは、結果論、あとの祭り、ですよね。

とはいえ、いずれにしても昇格はすると思っていてそれなりの株数は残してあるから、全然良し、です。

明日、利益確定していく分ともう1年ぐらい様子をみて保有していく分をどのくらいにしていこうか、今夜は楽しく悩んでいくことにします。

それにしても今日の相場の動きは意外でした。
今日と明日でセリングクライマックス級に下げていくと思っていたんですよね。

明日は週末の金曜日ですけど、せっかく今日は上昇に転じてくれたので、明日はヨコヨコぐらいで大人しくしていて欲しいです。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 日本株, 九州リースサービス , , , ,