アラフィフ女子の山あり谷あり優待割安株投資日記

株初心者だって優待割安株投資で頑張ります!不動産も為替も外国株も、山あり谷ありアラフィフ女子の欲張りな日々をつづります。

初心者向きの堅実な資産運用法と等々力渓谷

      2015/10/12

昨日も米国株は上昇しましたね。
NYダウが122.10ドル高の1万6912.29ドルで4日連続の上昇、S&P500は15.91ポイント高の1995.83で3週間ぶりの高値をつけています。
やっぱり、先日に二番底をつけたのかもしれませんね。

そうなるとNYダウのインデックスファンドなどを購入してみたり、積立を始めてみたりするのもいいかもしれません。インデックスファンドは、大体、販売手数料が無料のノーロードの場合が多いですし、保有中に必要なコストである信託報酬なども低いので、これまた堅実な資産運用をしたい方にはお奨めです。
eMAXIS NYダウインデックス」とか「SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド」ですね。

投資信託を購入する場合、購入する証券会社の設定に左右されてしまうので、これから始めようとする方は、ネット系の証券会社がいいんじゃないかと思います。
同じ投信でも購入する証券会社によって、どれだけの差があるのか、っていうのはこちらの記事が詳しいですね。

私の場合、いろいろな投資によって資産運用をしていますが、一番堅実で楽な資産運用って、毎月、給与振込先の銀行口座から天引きされる形で行う「インデックスファンドの積立」だと思ってます。
インデックスファンドも色々あるんですが、基本的には「先進国株式インデックス」あるいは「NYダウインデックス」をメインに据えていくのがいいと思ってます。

新興国の経済成長も魅力なんですけど、かなり不安定な感じがするんですよね。
新興国は市場そのものである「人口」が多いですし、これから時間の経過とともに生活水準も先進国並みに向かっていくわけですけど、通貨自体も危機に見舞われたりしますし、よくよく考えてみれば、先進国の企業が新興国内でもしっかりと商売してると思いませんか。
だから、私は先進国株式インデックスあたりが一番堅実に資産を増やしていける運用方法だと思うんですよね。
まずはあまりいろいろと考えたくないし、気楽に資産運用をしたいっていう主婦な方々には、先進国株式インデックスファンドの積立、という形から資産運用を始めてみるのがいいんじゃないかと思います

もちろん、個別企業の株を買うっていう資産運用もありますし、投資の醍醐味は個別企業への投資だと私も思っているんですけど、まあ、最初の始めやすさと堅実さ、を考えると先進国株式インデックスの積立が一番だと思いますね。

そんなNYダウなどが堅調な昨今ですが、ちょっとバタバタしちゃっているのが私のグルメ仲間のお友達。
私達の世代になると、いろいろあるんですよね、今までの生き方で良かったのか、これからもこのままでいいのか、とか。。
いろいろと考えたり、逆に何も考えずに美味しい空気を吸いたい時には、世田谷にある「等々力渓谷のお散歩道」はかなりおすすめです。

20151008

等々力駅からすぐのところに渓谷へ降りていく階段があるんですけど、もう、ここへ行ったら「これ本当に東京のど真ん中なの!?」って驚いちゃいと思います。渓谷のお水はさすがに清流とまでは言えないけれど、鬱蒼とした木々とその隙間から差してくる日の光なんかは、本当に心が癒されます。
11月にぐらいになると、ちょっと肌寒くなってしますから、今月10月いっぱいぐらいまでは気持ちよく散策できるんじゃないかと思います。
もし、お近くだったら、天気の良い日に一度行ってみてはいかがですか。
私も今度、グルメ仲間の彼女をお散歩にでも誘ってみようかと思案中です。

昨日は水曜日、ジムがお休みの日です。
夕方、仕事で浦和に行っていたので、打合せ終了後は職場に戻らず、そのまま直帰。浦和パルコの無印良品でちょっとだけお買い物をして帰宅しました。食事をした後は、豪ドルスイスフランの為替チャートを眺めつつ、「あ~、そろそろ税理士さんに出す領収書と現金出納帳データの投入をしなくちゃ。。」と気づいてしまった夜でした。

私がやっている投資のひとつであるFXについては、また今度、お話しますね。

 

にほんブログ村 40代 アラフィフ女子の生き方

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村

株主優待 ブログランキングへ


 

 - 投資信託 ,